旧版地図(上法行歩道・下法行歩道)

地蔵平と水の木を結ぶ上法行歩道は現在は林班図に一部記載があるが、この旧版地図「中川」「御正体山」にはしっかりと載っている。同様に地蔵平から軌道伝い浅瀬方向に下ると右手に法行沢と出合う。この法行沢出合から始まり織戸峠手前で上法行歩道と出合う下法行歩道も載っている

画像写真は水の木橋で当時森林軌道がこの橋を通り、右折した奥の水の木集落まで通っていた

画像旧版地図上の上法行歩道は水の木から織戸沢右岸の道(現在は途中で無くなっているが富士見林道)を通り織戸峠へ抜け、法行沢へ下り途中で下法行歩道と出合、歩道らしく山ひだを捲くように富士見峠に出、そこから尾根筋を通り一気に地蔵平へ。
水の木から地蔵平へ行くには上法行歩道を使わずともこの旧版地図が発行される20年以上前から浅瀬経由であるが森林軌道で行けたはずであるが、地図上に残っていると云うことは利用価値があったのであろう。

 同様に旧版地図上の下法行歩道については水の木からは上法行歩道を通り、途中法行沢に沿って付けられた道が下法行歩道で途中大又沢森林軌道と平行して大杉歩道へ入り、二本杉峠を越して上ノ原へ抜ける道として使用されたと思っている。
 この地図は国土地理院発行2万5千分の1の地形図(御正体山、中川)を使用している。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック